みいちゃん,ママになりたい→なれた

長男(1歳)の育児日記が主体.夫への不満を書いて間接的に訴えることもあり.あとは商品レビュー等.

アルクの「こどもえいご」を使ってみた

アルクの「こどもえいご」を使ってみた.

これ

ec.alc.co.jp

 

息子が1歳になり,英語教育を意識して,始めてみました.

 

主に,

・朝ご飯の準備中30分くらい → DVD

・朝ご飯中30分くらい → CD

・朝ご飯後の家事の1時間くらい → CD・DVD

に見せています.

一緒に遊べる時は絵本を読むし,

夕方の家事の時間は「おかあさんといっしょ」を見せます.

 

 

不満点

DVDの画が古い

見てすぐに,がっかりしました.

明らかに古い画・・・1990年台でしょうか.

これに数万払っていると思うと悲しかったです.

 

でも内容は親しみやすいもので,英語版「おかあさんといっしょ」という感じ.

おかあさんといっしょ」を視聴し始めた1歳息子も,よく見てくれています.

 

まあ英語を学ぶには画の新旧は関係ないのかな...と自分に言い聞かせて,続けて見せていくつもりです.

 

視聴したい方はこちらの【視聴とカリキュラム】から.

ec.alc.co.jp

 

 

DVDの操作がしづらい

はじめに一つボタンを押せば全部最後まで再生,ということができません.

7個くらいのセクションに別れていて,1つ1つが更に3,4つのパートに別れています.

1個のセクションに入って「すべてをみる」と押せば10分弱のそのセクションを全て見れます.

次のセクションを見たい時は,一度トップ画面に戻って次のセクション内に行かなければなりません.

幸いキッチンからテレビ操作ができるのですが,忙しい家事の合間にいちいちセクション変えなけばならないのは大変です.

 

 

CDの音楽多い

購入前から分かっていたのですが,CDの音楽パートが長いかも.

1曲流れるってことはないけど・・・

音楽にはお金払ってないよーって感じはするw

まあ許容範囲だけどもう少し短くていいやろ

(小学校高学年で私が通った英語教室の物語も音楽が無駄に入ってた.

海外の物語の仕様なのかな?)

 

 

満足点

英語だけ.日本語がない

やはり途中で日本語が入ると「日本語を通して勉強」という感じがあるのですが,

このアルクの教材はいっさい日本語が介入していないので,英語を生で感じられている気がします.

乳幼児が感覚で身につけていくにはとても良いと思います. 

 

 

程よい長さ

CDの長さは通しで30分くらい. 

DVDの長さは通しで4,50分くらい.

 

家事の間に聞かせるにはちょうどよい長さだと感じています.

 

ネイティブの聞きやすい英語

妙にモニョモニョした声ではなく,明快で聞きやすい英語です.

日本人は出てこないから,ネイティブの英語がしっかり聞けます.

 

 

無駄な教材がない

キャラクターグッズや,フラッシュカードなどは,全然いらないと思っています.

CD・DVDと,その内容を記した冊子だけで他に教材がなく,シンプルで扱いやすいです.

使い切らなければいけないという使命感もなく,楽です.

 

絵本とかは必要なら別途自分で買えばいいと思っています.

100均でもディズニーのDVDが売ってるので,いずれはそれを買いたい.